タカタ製エアバッグ リコール問題

オートガレージ アスト

0120-331-999

〒244-0812 神奈川県横浜市戸塚区柏尾町1352-142

営業時間:9:00~20:00

lv

タカタ製エアバッグ リコール問題

ブログ

2018/01/14 タカタ製エアバッグ リコール問題

こんにちはオートガレージ アストです!

 

 

タカタ製エアバッグのリコール問題で以前、報道があった通り、タカタ製エアバッグのリコール問題で、未改修の車両のうち、重大な事案の車両約130万台について、今年5月以降車検を通すことができなくなります。

 

対象範囲施行日までに車検時に警告文を交付するなど既にユーザーに対して改修の必要性について周知している、平成28年4月以前にリコール届出されているものであって、異常破裂する危険性が高い特定のインフレータを使用したエアバッグを搭載した未改修車(以下「措置対象未改修車」)を対象範囲とします。(約130万台(平成29年10月末時点))

対象範囲の一覧はこちら【PDF/68.0KB】

*国土交通省HPより引用

 

未改修であるとか不明の場合は、各メーカーのリコール検索ページで調べられますので、車検証を用意してアクセスしてみてください。

 

エアバッグのリコール未改修車両を車検で通さない措置について
タカタ製エアバッグは、ガス発生装置(インフレ―タ)が異常破裂し、金属片が飛散する不具合が発生しているため、平成21年以降リコールを実施しているところです。
これまでも、未改修車に対し車検時に警告文の交付を行う等の改修促進の取組を進めていますが、平成29年10月の国内の改修率は83.2%であり、なお約320万台の未改修車があること、異常破裂による死者が全世界で少なくとも18人を数え、一刻も早い改修が必要であること等を踏まえ、これまでの取組に加え、新たに、異常破裂する危険性が高い未改修車については、車検で通さない措置を講じます。

*国土交通省HPより引用

 

横浜市内 引き取り納車費用無料で、ユーザー車検代行させていただいています。
お気軽に電話で予約してくださいね。
0120-331-999

TOP